3dCGソフトの使い方

Maya、ZBrush、Daz Studio、Marvelous Designerなどの使い方まとめ。

エッジがぐるっと回っていて、その一部だけマテリアル変更したいとき

↑こういうナガモノを作っていると『刃にだけ』入れたいエッジとかある。

 

でも、ナカゴ(茎)まで一体で作っていると

刃先に入れたいエッジもぐるっとまわって峰まで来てしまう。

 

こういうときは、刃の根元でデタッチしておいて、

あとで繋ぐと楽だ、と本当に最近知った。

 

どうせ、エッジを入れるたびにどこかで加工するのだから

エッジ入れるときにデタッチしたって何も困らない。

 

うっかりと、それに気づかずさっき、刃部分に一つ一つ手作業で選択範囲作ってたw

 

 

ただ、デタッチすると、頂点マージだけでは『エッジの縫合』が必要な場合が出て

『エッジの縫合』ってできないときは延々とできないので

これもまた面倒くさい。

 

でも、こんなナガモノで選択範囲をフェイスリングで選択できないよりは

よっぽどいい。

 

 

エンジョイ! & サンキュー♪

【この記事を書いた日 2016/10/12  4:13 】

 

ただいま作成中。

歌仙兼定の刀を作る | Create3D-3dCG制作作業日記